スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハナヘナしてたら伸ばせそうな気がする。

おはようございます。

栃木県さくら市出身

栃木県塩谷郡高根沢町の美容室

アジュダの seki です。


今週は今日・明日と

連休をいただいてますので

ご予約のお電話は

木曜日以降にお願いします!!


ブログランキングに参加しています。

どうかポチっと応援よろしくお願いしま~す!!


 

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村




アジュダについて

   


栃木県高根沢町の美容室アジュダの紹介。


3月・4月・5月の定休日。


予約のお電話のときに・・・。


収まりが良くキレイなヘアスタイルを維持する方法。


20140108175858754.jpg





それでは今回のお客様です。


今回のお客様のメニューは

白髪染めのリタッチ+ハナヘナです。


ちなみに、以前にも


ハナヘナを繰り返すと・・・。


に、ご登場いただいてます。


髪質は

軟らかく細目なので

カラーリングによるダメージを受けやすいです。


極力、ダメージを少なくして

キレイな収まりの良いスタイルを

作るためのリタッチで

ハナヘナなんです。



 before


   


P3083826.jpg


根本から2cmくらい伸びているので

その部分に白髪染めの薬剤を付けて

残りはハナヘナをゴッテリと。


たっぷり時間をおきます。


時間が来たら



シャンプーして



乾かして



仕上がりがこちら。



 after


   


P3083831.jpg


P3083832.jpg


P3083834.jpg



仕上がりがすべてを物語っていますね。


ハナヘナによる

髪の毛の補強。


艶もスゴく

キレイに見えますね。


ただ、勘違いしてはいけないのは

ダメージがなくなった訳ではないという事。


そして、きちんとした

ヘアケアが必要だという事。



今までは、ダメージが気になって

ある程度伸びると

伸ばすのをあきらめてカットしていたんですが


今回は

リタッチ+ハナヘナを

繰り返しているので

いい状態で伸ばせそうな気がする!!と

ご本人が伸ばしてみようかなという事でした。


Tomomiさん、伸ばせますよ!!

しかもかなり良い状態で!!

そのためにもホームカラーはダメですよ!!


バレますからね。(爆)


皆さんも

髪の毛と向き合いながら

キレイな髪の毛を手にいれませんか!?


ハナヘナという

最高のトリートメントを提案する美容室


美容室 アジュダ
TEL 028-675-6928



お電話お待ちしております。


ハナヘナいいなぁって

感じたらポチっとしてね。

そんなの知ってるって人もね!!(*´∀`)♪

   

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村




ハナヘナと最高の相性のシャンプー。


   


DO-Sシャンプー&トリートメント
DO-Sシャンプー&トリートメント



それでは今回はこの辺で。



またね。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keenseki

Author:keenseki
栃木県さくら市の美容室
ayuda アジュダの

オーナー のsekiです。

あなたのキレイのお手伝いが出来るよう
日々、頑張っています。

カットはもちろん

縮毛矯正とデジタルパーマに
一番力を入れています。

一応、こだわりを持って
やっているつもりです!!(笑)

よろしくお願いいたします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

美容室 ayuda (アジュダ)

329ー1305
栃木県さくら市狹間田23-6

028-682-8270

完全予約制


受付時間 

平日/ 9:30~19:00    
土日/ 9:00~17:00


定休日  

火曜日・第1,3水曜日


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
美容ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。